トップページ >  > 紫外線対策 シャンプー

紫外線対策 シャンプー

紫外線は5月から8月まで非常に多くなり、頭皮や髪の毛にダメージを与えます。ここでは紫外線対策とおすすめのシャンプーについて紹介します。



・紫外線は薄毛には大敵
頭皮は紫外線を吸収しやすい場所です。 他の体の場所よりも3倍も紫外線ダメージを受けやく、暑い時期には頭皮の紫外線ケアは必須と言えます。 紫外線による活性酸素によって、細胞にダメージを受け、光老化によって頭皮や血管などに影響を受けます。 結果として頭皮が堅くなり、血行不良によって髪の毛が抜けやすくなります。 さらには、頭皮が乾燥してしまい、フケやカユミが発生します。

・抜け毛予防シャンプーによる対策
紫外線による薄毛対策には、肌に負担の少ないアミノ酸系シャンプーがおすすめです 髪を作るタンパク質の中には、たくさんのアミノ酸が含まれているので、アミノ酸系シャンプーは肌に受け入れやすいものです。市販に多い高級アルコール系シャンプーは脱脂力が強く、頭皮に負担をかけます。皮脂を取り過ぎると、バリア機能が低下して紫外線ダメージが増加します。

アミノ酸シャンプーと併せて紫外線をカットする効果があるトリートメントやコンディショナーなどを使って上げると髪の毛の光老化現象を止めることができます。 シャンプーの仕方として覚えておきたいのは、頭皮を優しく洗うため、熱いお湯ではなく35度前後のぬるま湯を使うと、皮脂などを取り過ぎる事なく洗髪できます。

・覚えておきたいポイント
抜け毛予防シャンプーの効果をしっかりと出していくためにも、普段の生活の中から紫外線対策をすることは大切です。 曇りの日であっても紫外線はたくさん頭皮に降り注ぎますので、帽子をかぶったり日傘を使ったりするようにしたいですね。

また、少しだけ外に出るときでも日焼け対策をきちんとするようにしましょう。 紫外線が一番強くなる午前10時から午後3時頃までの外出を控え、夕方から買い物に出かけたり雑用を済ませたりするのもおすすめです。紫外線を浴びた際にはシャワーを早く浴びたり、ビタミンCを摂取する事もおすすめです。

紫外線は5月から8月まで非常に多くなり、頭皮や髪の毛にダメージを与えます。ここでは紫外線対策とお...