トップページ >  > 育毛対策に欠かせない栄養素

育毛対策に欠かせない栄養素

育毛対策にはバランスの取れた栄養分が欠かせません。偏った食事や過度のダイエットは、髪の毛の成長を妨げ、抜け毛につながります。ここでは育毛に欠かせない栄養分を紹介します。

●タンパク質
髪の毛はケラチンと呼ばれるタンパク質出できています。タンパク質をしっかり摂る事が欠かせません。タンパク質には動物性タンパク質と植物性タンパク質があります。動物性タンパク質にはお肉、魚、卵などがあります。植物性タンパク質には大豆があります。お肉ばかりだと血行不良になるので野菜などもしっかり摂るひつようがあります。

●ビタミン郡
育毛対策にはビタミンも欠かせません。特にビタミンB郡、C,Eが重要です。新陳代謝を活性化して育毛をサポートするビタミンB2はレバーや卵、チーズに、過剰な皮脂を抑制して頭皮の炎症を抑えるB6はレバー、ナッツ、鮭、トウモロコシなどに含まれています。抗酸化作用のあるビタミンCは柑橘類に、抗酸化作用と血行促進作用のあるビタミンEはゴマ、大豆、牛レバーなどに含まれています。

●亜鉛などのミネラル
亜鉛は髪の毛の原料であるタンパク質の分解と合成を促進する作用があります。また、味覚を保ち、血行を促進する作用もあります。亜鉛は牡蠣やしじみ、カニ、ココア、ナッツなどに含まれています。海藻類にはビタミン、ミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれています。

●不飽和脂肪酸
不飽和脂肪酸には血流を改善する作用があります。DHA,EPA、αリノレン酸があります。DHAとEPAは青魚に含まれています。マグロやサバ、ブリ、イワシなどに豊富で、血栓を予防し、血流を改善する作用があります。αリノレン酸はクルミ、菜種油、油揚げに含まれ、血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす作用があります。

育毛対策にはバランスの取れた栄養分が欠かせません。偏った食事や過度のダイエットは、髪の毛の成長を妨...